【IPO新規】HCSホールディングス(4200)の初値予想とBBスタンスについて

2021/06/06

IPO新規

t f B! P L

HCSホールディングス(4200)の新規上場が決まりました。

わたしの初値予想とBBスタンスについて紹介します。

事業内容(概要)

HCSホールディングス(4200)は、当社、連結子会社6社及び関連会社1社により構成されており、情報サービス事業、ERP事業、デジタルマーケティング事業を主たる業務としております。

  • 【システムインテグレーションサービス】製造、運輸、公共、金融等の幅広い分野において、大手エンドユーザ系情報子会社や大手システムインテグレータ等の開発案件に主に2次請けとして参画しており、常駐型を中心に、主に業務ソフトウェアの設計・開発・保守及び運用サービスを提供
  • 【マスターファイルソリューションサービス】当社グループの前身となるリッカー株式会社の電算センターにて、顧客管理を目的に住所マスターが開発され、1970年に同センターが子会社化される際に事業譲渡を受けた後、1972年より外販を開始いたしました。以来、当社グループでは、全国住所マスターである国土行政区画コードマスター及び関連製品・サービス等を提供
  • 【SAP導入支援・開発サービス】SAPジャパン株式会社よりサービスパートナー認定を取得しております。大手コンサルティングファームや大手システムインテグレータ等からのSAP導入・保守案件に、主に2次請けとして参画しており、常駐型を中心に、独SAP社のERPソフトウェア(SAP ERP、S/4 HANA等)導入支援、カスタマイズ、アドオン開発、保守及び運用サービスを提供
  • 【マーケティングソリューションサービス】インターネットの普及により、情報流通量は飛躍的に増加しており、膨大な情報の中から自社の商品・サービスに関心を持つユーザー層を見つけ、最適な情報を提供することが、マーケティング上の大きな課題になっております。インターネットユーザーの多くは、Googleに代表される検索エンジンを利用して情報を探しておりますが、当社グループでは、これらのユーザーをお客様のWebサイトに効率良く集客し、商品購入や問い合わせ、会員登録等の成果に導くために、インターネット広告に関する広告プラン策定及び広告運用(主にGoogle、Twitter等へのディスプレイ広告掲載)等のサービスを提供
  • etc.

[事業系統図]

初値予想

HCSホールディングス(4200)の上場において、気になる点は下記になります。

  • テーマ的には、「情報サービス事業、ERP 事業、デジタルマーケティング事業を営むグループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務」で普通
  • 業績は、普通
  • 公開株数は、普通

第3四半期連結累計期間、売上の大きな伸びは見えないが、利益を確保していること(好調だった第1四半期連結会計期間を超える売上高、営業利益を確保することができ、その結果、当第3四半期連結累計期間では、売上高は予算未達ながらも、デジタルマーケティング事業やSalesforce導入支援及び保守運用サービスの貢献に加え、コロナ禍における経費削減により営業利益は大幅な予算達成)とIPO人気を考慮すれば、公募割れの可能性が少ないと判断します。

BBの参加スタンス

現時点でのBBスタンス;

  • 全力申込み


独自評価

新規上場会社名HCSホールディングス
独自評価(◎大、○:普通、△:リスク)
初値期待度
人気度
(事業内容:情報サービス事業、ERP 事業、
デジタルマーケティング事業を営むグループ
会社の経営管理及びそれに付帯する業務)
業績
評価項目:
 売上高(10% 以上):○
 経常利益(10% 以上):○
 当期純利益(10% 以上):△
 自己資本比率(40%以上):○
 自己資本利益率(10% 以上):△
当選枚数○:
 普通(~20,000本):○※
 多い(20,001本~):△
 ※売出株数の影響を考慮要

上場スケジュール

■JPX:新規上場会社情報より引用
市場区分JASDAQ
事業の内容情報サービス事業、ERP 事業、デジタルマーケ
ティング事業を営むグループ会社の経営管理及
びそれに付帯する業務
業種別分類・コード情報・通信業・4200
公募株数360,000株
売出株数270,000株
OA株数94,500株
当選本数(売買単位:100株)7,245本
仮条件決定日6/7
BB期間6/9~6/15
公開価格決定日(当選日)6/16
申込期間6/17~6/22
上場日6/24
主幹事証券SBI証券
幹事証券みずほ証券
丸三証券
水戸証券
岩井コスモ証券
エイチ・エス証券
東海東京証券
東洋証券
むさし証券
藍澤證券
極東証券

事業規模

想定価格1,730円
上場時発行済み株式総数2,520,000株
想定時価総額43.6億円
吸収金額12.5億円
案件規模小型案件

企業業績



では、また!!

サイト内の検索

ラベル

ブログ アーカイブ

スポンサードリンク

PROFILE

PROFILE

のんびりとした資産運用が長い「令和のIPOおじさん」です。
「老後資金2000万円問題」を切っ掛けにIPOに本格参戦!!

下記テーマを中心に発信していきたいと思います。
・新規上場会社のリスク分析(初値予測やBBなど)
・資産運用に関わる情報(節税、確定申告など)
・サイト構築に関わる情報(技術情報、ノウハウなど)

ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

QooQ