【IPO新規】ココペリ (4167)の初値予想とBBスタンスについて

2020/12/01

IPO新規

t f B! P L

ココペリ (4167)の新規上場が決まりました。

わたしの初値予想BBスタンスについて紹介します。


事業内容(概要)

ココペリ (4167)は、日本全国の地域金融機関(2020年9月末時点42社)と連携し、各金融機関に対してSaaS形式の経営支援プラットフォーム「Big Advance」を主として提供しております。「Big Advance」は、各金融機関の取引先の中小企業に対して、課題解決や成長支援につながる機能を提供しております。地域金融機関及び中小企業のニーズを汲んだサービスの構築を実現しており、2018年4月の「Big Advance」リリース以降も継続的に金融機関及び中小企業のニーズを収集し、PDCAを回すことで、継続的な機能改善及び新機能追加を図ってまいりました。

また、当社では地域金融機関が保有する、取引先に関する各種ビッグデータや、中小企業のソリューション活用の活動ログデータを元にしたAI(人工知能)の研究を行っており、各AIをAPIで利用可能にしたAIモジュール「FAI」を開発しております。地域金融機関と中小企業の「Face to Face」の信頼感をベースにし、AIモジュール「FAI」などの先進的な「テクノロジー」を融合させてサービスを提供している点が当社事業の特徴です。
地域金融機関と連携して地域の中小企業にサービスを提供することにより、経営支援プラットフォームの活用効果を最大化すると同時に、地域金融機関のビジネス変革を支援するソリューションとしても効果を発揮しており、「Big Advance」に参加する全てのステークホルダーがメリットを享受できるWin-Winのビジネスモデルを構築しています。

[事業系統図]

事業系統図


初値予想

ココペリ (4167)の上場において、気になる点は下記になります。

  • テーマ的には、「中小企業向け経営支援プラットフォーム「Big Advance」及びAI モジュール
    「FAI」の開発・提供等」で普通
  • 業績は、普通
  • 公開株数は、普通

提供する経営支援プラットフォーム「Big Advance」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、金融機関と取引先である中小企業との対面機会が減少している状況においてもチャットでのコミュニケーションやオンラインでのビジネスマッチングの提供が可能であること等から、導入する金融機関数及びその顧客である中小企業の会員企業数は順調に増加して、売上が伸びていることと最近のIPO人気を考慮して、公募割れの可能性は少ないと判断します。

BBの参加スタンス

現時点でのBBスタンス;

  • 全力申込み

独自評価

新規上場会社名ココペリ
独自評価(◎大、○:普通、△:リスク)
初値期待度
人気度
(事業内容:中小企業向け経営支援プラット
フォーム「Big Advance」及びAI モジュール
「FAI」の開発・提供等)
業績○評価項目:
 売上高(10% 以上):○
 経常利益(10% 以上):△
 当期純利益(10% 以上):○
 自己資本比率(40%以上):○
 自己資本利益率(10% 以上):-
当選枚数
基準:
 普通(~20,000本):○※
 多い(20,001本~):△
 ※売出株数の影響を考慮要

上場スケジュール

■JPX:新規上場会社情報より引用
市場区分マザーズ
事業の内容中小企業向け経営支援プラットフォーム「Big
Advance」及びAI モジュール「FAI」の開発・
提供等
業種別分類・コード情報・通信業・4167
公募株数276,000株
売出株数806,400株
OA株数162,300株
当選本数(売買単位:100株)12,447本
仮条件決定日12/1
BB期間12/3~12/9
公開価格決定日(当選日)12/10
申込期間12/11~12/16
上場日12/18
主幹事証券大和証券
幹事証券SBI証券
丸三証券
マネックス証券
松井証券

事業規模

想定価格1,300円
上場時発行済み株式総数7,243,380株
想定時価総額94.2億円
吸収金額16.2億円
案件規模小型案件

企業業績

回次第9期第10期第11期第12期第13期
決算年月2016年3月2017年3月2018年3月2019年3月2020年3月
売上高(千円)59,08968,942105,731185,261413,671
経常損失(△)(千円)△21,674△52,808△63,684△98,664△21,462
当期純損失(△)(千円)△21,555△53,098△63,975△98,954△21,753
持分法を適用した場合の投資利益(千円)
資本金(千円)32,75083,150184,450199,450269,455
発行済株式総数普通株式
A種優先株式B種優先株式C種優先株式D種優先株式
(株)597



59,700
11,200


61,700 11,200
13,600

61,700 11,200
15,640

61,700 11,200 15,640
5,510
純資産額(千円)9,18656,887195,513126,559244,815
総資産額(千円)32,41886,997234,106176,006352,967
1株当たり純資産額(円)15,387.13△735.56△1,706.45△47.29△52.33
1株当たり配当額
(1株当たり中間配当額)
(円)
(―)

(―)

(―)

(―)

(―)
1株当たり当期純損失(△)(円)△41,937.14△889.43△1,045.24△22.91△5.04
潜在株式調整後
1株当たり当期純利益
(円)
自己資本比率(%)28.365.483.571.969.4
自己資本利益率(%)
株価収益率(倍)
配当性向(%)
営業活動によるキャッシュ・フロー(千円)△87,912△12,059
投資活動によるキャッシュ・フロー(千円)△12,923△15,817
財務活動によるキャッシュ・フロー(千円)25,128162,254
現金及び現金同等物の期末残高(千円)115,353249,730
従業員数
〔外、平均臨時雇用者数〕
(名)8
〔1〕
8
〔2〕
11
〔4〕
20
〔2〕
29
〔3〕

 

 

IPO(新規公開株)の2020年のスケジュール、状況と結果が分かるように、IPOスケジュールにまとめました。

では、また!!

サイト内の検索

ラベル

ブログ アーカイブ

スポンサードリンク

PROFILE

PROFILE

のんびりとした資産運用が長い「令和のIPOおじさん」です。
「老後資金2000万円問題」を切っ掛けにIPOに本格参戦!!

下記テーマを中心に発信していきたいと思います。
・新規上場会社のリスク分析(初値予測やBBなど)
・資産運用に関わる情報(節税、確定申告など)
・サイト構築に関わる情報(技術情報、ノウハウなど)

ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

QooQ