【IPO新規】Macbee Planet (7095)の初値予想とBBスタンスについて

2020/02/29

IPO新規

t f B! P L

Macbee Planet (7095)の新規上場が決まりました。

わたしの初値予想BBスタンスについて説明します。

事業内容

Macbee Planet (7095)は、主にインターネットを活用した販売促進、集客、知名度向上を目指す企業に対して、データ解析プラットフォーム「ハニカム」やWeb接客ツール「Robee」等の事業を展開してます。

主な事業は下記になります。

  • 【アナリティクスコンサルティング事業】連携している多くのメディアから、クライアントのマーケティング目標に合致した適切な出稿先を選定し、ランディングページへ流入数を高めるとともに、クライアントのマーケティング活動の戦略立案や運用支援
  • 【マーケティングテクノロジー事業】Web接客ツールである「Robee」を活用し、データ解析と機械学習により、消費者のLPへの流入経路、行動パターンを収集し、消費者行動を予測することで、成果につながるマーケティング

[事業系統図]

事業系統図

 

初値予想

Macbee Planet (7095)の上場における初値予想について下記します。

  • テーマ的には、マーケティング分析サービスの提供と言うことで、人気は普通
  • 事業的には、特に問題ない
  • 公開株数は普通

以上のことから、公募割れの可能性はないと判断します。

BBの参加スタンス

現時点でのBBスタンス;

  • 全力申込み

【更新日:2020/03/19】

公募価格が決まりました。

仮条件 :1,830~1,990円
公募価格:1,830円

公募価格が仮条件の下限になったため、評価を『△』に変更します。


独自評価

新規上場会社名Macbee Planet
独自評価(◎大、○:普通、△:リスク)
初値期待度○→△
人気度
(事業内容:分析サービスの提供等)
業績
評価項目:
 売上高(10% 以上):○
 経常利益(10% 以上):△(4.2%)
 当期純利益(10% 以上):○
 自己資本比率(40%以上):△(22.0%)
 自己資本利益率(10% 以上):○
当選枚数
基準:
 普通(~20,000本):○※
 多い(20,001本~):△
 ※売出株数の影響を考慮要

上場スケジュール

■JPX:新規上場会社情報より引用
市場区分マザーズ
事業の内容データを活用したマーケティング分析サービスの提供
業種別分類・コードサービス業・7095
公募株数370,000株
売出株数633,500株
OA株数150,500株
当選本数(売買単位:100株)11,540本
仮条件決定日3/10
BB期間3/12~3/18
公開価格決定日(当選日)3/19
申込期間3/24~3/27
上場日3/31
主幹事証券SBI証券
幹事証券SMBC日興証券
みずほ証券
岩井コスモ証券
エース証券
極東証券
東海東京証券
マネックス証券
藍澤證券
エイチ・エス証券
東洋証券
むさし証券

事業規模

想定価格1,860円
上場時発行済み株式総数3,726,600株
想定時価総額69.3億円
吸収金額21.5億円
案件規模小型案件

企業業績

企業業績



IPO(新規公開株)の2020年のスケジュール、状況と結果が分かるように、下記IPOスケジュールにまとめました。


では、また!!

サイト内の検索

ラベル

ブログ アーカイブ

スポンサードリンク

PROFILE

PROFILE

のんびりとした資産運用が長い「令和のIPOおじさん」です。
「老後資金2000万円問題」を切っ掛けにIPOに本格参戦!!

下記テーマを中心に発信していきたいと思います。
・新規上場会社のリスク分析(初値予測やBBなど)
・資産運用に関わる情報(節税、確定申告など)
・サイト構築に関わる情報(技術情報、ノウハウなど)

ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサードリンク

QooQ